TOP > Farm Cirycle 稲刈り体験

11月9日

Oct. 9, 2016

こんにちは たべものがかりです。

本日は、Farm Cirycle(ファーム サイリークル)渡辺さんのご紹介で、静岡県駿東郡清水町にて小学生の皆さんと一緒に稲刈り体験をしてきました♪

鎌で刈り取った稲をある程度の束にしてヒモで結びます。

それを竹のやぐらに通常約1-2週間程度天日で干すそうです。

朝からの作業は始めこそ寒さで震えておりましたが、体を動かしていると、あっという間に汗ばんでくるのを感じます♪

 

全て干し終えた後、稲を束にして運ぶ途中で地面にこぼれ落ちてしまった稲を一つ一つ拾い集める落穂拾いをみんなで行いました。

 

こういった作業体験をする事で、食べ物を大切にする気持ちを再認識させられます。

とても貴重な体験をさせていただきました。

 渡辺さん、 本日はありがとうございました^^♪

 

Farm Cirycle(ファーム サイリークル)

静岡県駿東郡で、父親とともに米(品種:ウルチ・・・あいちのかほり モチ・・・スルガモチ、緑米)及び旬の野菜を生産しています。

 

名水100選の中でも数少ない「そのまま飲める湧水」として東洋一の湧水量を誇る、柿田川の湧水を使用し、農薬の使用量を極限まで抑え、手塩にかけてお米や野菜を育てています。

 

全国でも生産量の少ない古代米、「<幻の米>緑米」(みどりまい)も生産しています。

米にはエネルギーの源・でんぷんの他、タンパク質、脂肪、ビタミンB1、Eなど栄養素がたくさん含まれています。成分の7割以上を占めるでんぷんは、消化・吸収が高いので、力を蓄え、持続させるには必要な要素です。

トップページへ戻る

たべものがかり

企画・運営本部:株式会社ハイスペック ©2013 HIGHSPEC Inc.

本コンテンツに掲載されたすべての情報・画像等の無断使用・転載を禁止しております

http://tabemonogakari.com