たべものがかり試食会

3月11日

Mar. 11, 2016

以前「たべものがかり」が審査員として参加させていただいた「チームシェフコンクール」にて「たべものがかり賞」を設けていただきました。

チーム・シェフコンクールとは・・・

全国の食の加工に携わる事業者が抱える「販路開拓」など具体的な課題の解決を支援する取り組みです。

 

▼チーム・シェフコンクール

http://team-chef.jp/contest/

たべものがかり賞に選出させていただいた皆様にそれぞれの食材をご提供いただき、試食イベントを開催しました。

 

 

【参加食材並びにご提供にご協力いただいた皆様】

(順不同)

チーム・シェフコンクール - たべものがかり賞

○サドヤ ロゼ スパークリング

 株式会社サドヤ様

 http://www.sadoya.co.jp/

 

○鮭の日高昆布一夜漬け

 えりも食品株式会社様

 http://www.erimonotoki.com/

 

○シイラ、さけ、燻製だこ、マグロの生ハム

 シーサイド・ファクトリー株式会社様

 

○生茶葉ピューレ入り餃子

 ネピュレ甲賀様

 白ごはん専門餃子龍華山様

 http://www.ryukazan.com/

 

○美柑生活

 辻製油株式会社様

 http://www.tsuji-seiyu.co.jp/

 

○水なす「絹浅漬」

 水なす工房よさこい様

 http://374351.com/

 

○黒いチーズケーキ

 株式会社梅屋様

 http://www.ho-umeya.co.jp/

サドヤ ロゼ スパークリング

株式会社サドヤ様

スパークリングワインは甘いデザートワインをイメージしておりましたが、飲むととてもスッキリした飲み口でこれならどんな料理にでも合いそうです。今回シェフの石川様にも試食していただきご意見を頂きました。

様々な食事のシーンにこの1本

Japan Wine Competition 2015 (日本ワインコンクール 2015)

銀賞・コストパフォーマンス賞を受賞カベルネ・ロゼ 2014 が原酒のプレミアム・スパークリングワイン。

甲府市善光寺町、サドヤの誇るグラン・クリュ(特級畑)、サドヤ農場産カベルネ・ソーヴィニヨンを使用。セニエ法で醸造した、贅沢なロゼワインをベースに、フレッシュなワインの魅力を重視し、カーボネイティッド方式でスパークリングワインに仕上げました。爽やかな炭酸ガスの泡立ちが心地良く、前菜からメインまで、これ1本でお楽しみ頂けるドライテイストロゼスパークリングワインです。やや黄色味を帯びた、淡いサーモンピンクの色調。スライス仕立てのフレッシュなイチジクの断面など連想させ、眠っていた食欲を目覚めさせるかのような鮮やかな色あいです。泡立ちとともに、スミレの花などの赤い花の香り、チェリーやフランボワーズなどの赤い果実の香りが立ち昇ってきます。また赤い花や果実の香りの奥からは磯の香り、ヨードの香りなども感じられ、香りからも魚介類との相性の良さを伺わせます。ドライで爽やかな飲み口、さらさらとしたシルキーなタンニン分が心地良く、喉を滑り落ちて行きます。酸も豊富でしっかりとしており、少々温度が上がってしまってもダレる事なく飲み続ける事が出来ます。余韻は中程度から、やや長め。カベルネ・ソーヴィニヨンを使用したリッチな味わいのスパークリングワインです。

 【今回の試食、試飲の感想】

・さっぱりすっきり食事の邪魔にならない。

・今回試食する食材に魚の生ハムがあったがこちらとの相性が抜群だった。

・とてもすっきりしており何の食材にでも合わせる事ができるのでは。

・普段あまりワインを呑むことは無いがこれなら美味しく呑む事ができる。

鮭の日高昆布一夜漬け

えりも食品株式会社様

鮭の日高昆布一夜漬はとても肉厚で食べ応えがとてもあり、味付けもとてもあっさりしていて元々の鮭の風味をしっかり味わう事ができます。一緒に添えてある昆布も日高昆布を使用してあり今回は鮭に添えましたが他の料理にも流用する事ができるそうです。普段あまり魚を食べない今回参加したお子様にも大変好評でした。我々ももちろん試食に参加です。一つ一つの食材を改めて丁寧に味わさせていただきました。

〇鮭の日高昆布一夜漬

栄養塩に富み魚を育てる親となる「親潮」と、北上しながら津軽海峡に入り込んでくる暖流「津軽海流」の接点となるえりも沖は、北海道の背骨といわれる日高山脈の深い森からも大自然の滋養が流れ出す、世界有数の恵みの漁場として知られます。

産卵前に栄養をつけようと餌を求めて回遊してくる鮭は、この海に仕掛けた沖の定置網によって水揚げされます。鮭の等級は、姿形も美しく銀色の鱗が整然と輝く「沖獲りの定置網もの」が最高級とされ、河川域・河川に近づくにしたがって品質も等級も落ちてきます。当社では創業当時より一貫して「沖獲りの定置網もの」にこだわり続け、地元の海に恥じることのない品質の良い鮭のみを取り扱っております。

 

●定置網漁

秋鮭が産卵前に餌を求めてえりも沖に来遊するこの時期に、魚の通り道に仕掛け網を常設し、内部に滞留した魚を毎朝『網起こし』によって漁獲します。「定置網漁」は新鮮な環境や資源保護に配慮した、持続可能な漁法としても知られています。焼くだけではなく、さまざまな調理法でお召し上がりいただける人気の味付け鮭です。えりも産鮭を日高昆布で〆、たかのつめを加えた醤油仕立ての昆布タレで一晩漬けて、厚手にカットしております。中に入っている日高昆布は細切りにして根菜と炒めてキンピラなどにお使いください。

【今回の試食、試飲の感想】

・肉厚で鮭独自の臭みも無く食べ応え十分。

・やさしい味付け。

・味付けが程よい塩梅で美味しい。

・生野菜たっぷりに咲けをほぐして和えたりするのも良いのでは。

シイラ、マグロ、燻製ダコ、さけ、ふぐの生ハム

シーサイド・ファクトリー株式会社様

石川シェフの考案で生ハムを巻き寿司や生春巻きにアレンジしていただきました。普通のお刺身に使用する生魚に比べ味が濃縮されている分他の食材に埋もれてしまう事無く、こういったアレンジ料理にも向いている気がします。

〇(シイラ、マグロ、燻製ダコ、さけ、ふぐ)の生ハム

※写真はシイラ、さけ

佐渡の近海は、オホーツクからの寒流を対馬からの暖流が交わるゆたかなウミの楽園です。また、江戸時代は北前船の寄港地で船とともに全国の食文化が入ってきました。佐渡の人たちは、魚のおいしさや扱い方知り尽くしていると言っても過言ではありません。

しかし、だからこそもっと食べ方を広げたい。もっと感動する新しい風味に出会いたい。そんな想いから誕生したのが「魚の生ハム」です。魚の持ち味を再発見する楽しさ。ヨーロッパに根ざす生ハムという食文化。本来は豚肉などが原料ですが、それを鮮魚に置き換えゆっくりと丁寧に低温で燻しました。生のお刺身とも違う、高温で加熱した燻製とも違う「魚の生ハム」はジューシーでありながら、魚が持っている風味や特徴をより深く感じます。食べなれた魚でも以外な発見があるかもしれません。

持ち味をいかしたノーマル、香り良いハーブ、ピりりとした赤唐辛子の3種類をご用意しました。完全無添加という安心とともに「魚の生ハム」は完全無添加にも挑戦。発色剤、保存料などは一切加えていません。燻しに使う山桜のチップも無農薬栽培です。どうして、ここまでこだわるのか。それは私たち作り手自身も家族や大切な人には不安がない物を食べて欲しいと願うからです。どうぞ、安心という”心のごちそう”とともに新しい風味と食の広がりをお楽しみください。

【今回の試食、試飲の感想】

・全て美味しかったが、中でもシイラのクセのある味があまり好きではなかったが、この食材のシイラは4種の中で一番美味しかった。

・どれも個性的で美味しく日本酒が飲みたくなった。

・生ハム類はてまり鮨などにも良いのでは。マグロは一番合うと思われる。

・シイラ、さけはスモーク感が少し強く感じられた。

生茶葉ピューレ入り餃子

ネピュレ甲賀様

白ごはん専門餃子龍崋山

あっという間に完食です。個人的にはほんのりお茶の風味が感じられた気がします生茶葉ピューレはお茶の栄養素を余すこと無く。餃子自体は流石!白御飯専門の餃子店さんの餃子で非常に白いご飯との相性は良さそう。白いご飯が思わず欲しくなりました。

〇生茶葉ピューレ入り餃子

 

生茶葉ピューレ 日本茶の「旬」そのままの味を加熱蒸気調理技法を用いて、最大限引き出しピューレ状に加工したものが生茶葉ピューレです。過熱蒸気調理技法とは特殊な新技術製法で、この技術で食材をピューレ加工すると素材の栄養価値や旨み成分が向上し今までにない新たなものを作り出せます。この技術を「お茶」と融合することにより生葉ならではの健康成分や旨みを最大限に活用することが出来るのです。またこの技術を用いる事で、茶葉全てを摂取する事によりお茶を飲む事だけでは出来ない、お茶の健康成分を100%摂取する事ができます。白御飯専門餃子「龍崋山」新鮮な素材の味をそのままお届けする為に、龍崋山の餃子は冷凍せずに作り立てを生のまま提供。その為作り置きはせずその日の販売個数のみを限定生産している。店主の「白ごはん中心の食文化に帰することを目指す」という想いから白ごはんが食べたくなる餃子を製造販売。今回はこの二つがコラボした商品生茶葉入り餃子です。

【今回の試食、試飲の感想】

・餃子としては美味しいが他の具材の味、香りが強いせいか生茶葉(お茶)の要素をあまり感じられなかった。

・お茶の風味があまりしない事を利用し美味しい餃子として販売し「実は中にお茶の栄養素が…」というのでもありではないか。

 美味しいが生茶葉の味が分かりにくかった。ソース(タレ)に生茶葉を使用してはどうか?。

・難しいのかもしれないが最初は餃子独特の味がして最後に残る後味がお茶の味が残る様にできれば口の中がさっぱりさせられて良いのでは。

美柑生活

辻製油株式会社様

柑橘類(みかん類)をそのまま飲み物にした様な味わいで女性や特にお子様には大人気。美肌効果を期待できるのも良いですね。

〇美柑生活

3種類の三重県産柑橘果汁使用美容成分「セラミド」配合特許出願中「柑橘ピールペースト」配合人工甘味料・香料・保存料不使用。すっきりした酸味とジューシーさが特徴のセミノール、爽やかな香りとほのかな苦みがアクセントの甘夏に、少しの柚子の香りを加え、甘すぎない大人の柑橘飲料に

仕上げました。雄大な熊野灘を望む三重県東紀州地域で育てられた柑橘のストレート果汁を使用。植物由来の美容成分「セラミド」柑橘フラボノイド含有のピールペーストが含まれた柑橘果汁飲料。セラミドは肌に含まれる保湿成分のひとつです。漢方薬の原料にもなる柑橘の果皮(ピール)は多くの柑橘フラボノイドを含んでおりビタミンcの安定化や血流の改善など様々な作用があると言われている。美柑生活に含まれているピールペーストはこのヘスぺリジンを吸収されやすいアグリコン態のヘスぺリチンに変換した特許出願中の素材です。

【今回の試食、試飲の感想】

・果実の実をそのまま食べた様な味わい。元気になりそう。

・甘夏の苦みが全体を引き締めている感じですっきりしていて朝飲むと元気が出そう。

・ 毎朝一本飲みたい。

・ドレッシングやポン酢の代わりになるのでは。

・爽やかなので朝食に良いと思いがちだが15時以降に飲む事により美肌効果も促せるのでおやつの時間にも良いのでは。

・今様々なエナジードリンクが発売され人気があるがある意味これもその内のひとつとして扱えるのでは。

水なす「絹浅漬」

水なす工房よさこい様

「お好みで醤油やおろし生姜」を添えてとの事で先ずはそのままその後おろし生姜醤油でいただきました。そのままでも瑞々しいなすの素材を味わえ充分良いのですが、おろし生姜醤油と一緒に食べるとまた格別です。こちらの食材ですがパッケージの裏に食べ頃の日付が記載されており、もし食べ頃の日付を過ぎてしまっても水にさらしおろし生姜とあえてもまた違った味わいを楽しむ事ができるそうです。

〇水なす 「絹浅漬」

 

大阪府認定の伝統野菜である泉州特産の水なすは、大阪湾と和泉山脈にはさまれた泉州地方でしか育たないといわれている名産品です。その歴史は古く、室町時代に書かれたとされる庭訓往来に澤茄子(みずなす)と記載されていることから貝塚市の澤地区が発祥と考えられています。お漬物としては江戸時代以降に作り出されたそうです。通常のナスに比べ皮と身が柔らかく絹のような感触で、漬物に最適です。

水なす工房よさこいでは1949年に料理店として創業して以来、夏の献立としての水なすの浅漬けをお客様へ提供されているそうです。

【今回の試食、試飲の感想】

・普通のなすとは違った歯ざわりとくせが無くなすが嫌いな人でも食べやすい。

・瑞々しく柔らかく食べやすいです。

・食感も良くとても美味しいです。

・塩分控えめなので塩気のある物と合わせてはどうか?。

・とても美味しかった。吟醸酒と合わせて食べたい一品。商品パッケージの中に糠に包まれた水なすが入っており他には無い製品のインパクトが

 あると思うがそういった折角のセールスポイントをもっとアピールした方が良いのでは。

黒いチーズケーキ

株式会社梅屋様

箱から取り出した状態で外観を見ると名前の黒いチーズケーキの意味が分からないのですがカットしてみると外側を覆っているクリームチーズの中に黒いスフレが包まれています。様々な素材が含まれているが、それぞれの味がしっかりバランス良く感じられました。大人のチーズケーキと言うだけあり甘さは控えめだが不思議な事に濃厚な味を感じる事ができます。

〇黒いチーズケーキ

甘くない、大人の 黒いチーズケーキ 黒いスフレに秘められたチョコレートの風味が白く繊細に織りなすチーズと溶け合う甘くない、大人の黒いチーズケーキ。北海道産の乳製品や卵などの厳選素材を集めて仕上げました。黒いスフレにはチョコレートと竹炭、ナチュラルチーズを使用しさらに北海道産ハスカップのコンフィチューレも入っている。甘味料に低カロリーなフルクトース(結晶果糖)やデトックス効果のある竹炭を使用するなどヘルシーさへの配慮もされている。

【今回の試食、試飲の感想】

・外側の白色と内側が黒色でインパクトがあり風味が深く美味しい。

・竹炭の存在に途中で気が付いた。

・竹炭を使用しているからなのか味に深みがあり一緒に飲んでいた白ワインに良く合った。

・チーズの濃厚さが感じられそれぞれの味、チーズ、チョコ、ハスカップ、竹炭、がしっかりそれぞれの味を感じられ美味しかった。

試食会終わって・・・

今回意図して訳では無く、偶然素晴らしい食材同士の組み合わせが誕生し好評でした。こういった偶然もそれぞれが素晴らしい食材でありそれが一同に会する事で生まれる良い副産物ではないでしょうか。

今回イベント開催にあたりご協力いただいた皆様、

誠にありがとうございました。この場を借りて改めてお礼申し上げます。

イベント会場ご提供:三島市「鮨ダイニングまんまる」様

三島市「鮨ダイニングまんまる」

まんまる様の料理の数々 どれも非常に美味しくいただきました♪

誠にありがとうございました!

トップページへ戻る

たべものがかり

企画・運営本部:株式会社ハイスペック ©2013 HIGHSPEC Inc.

本コンテンツに掲載されたすべての情報・画像等の無断使用・転載を禁止しております

http://tabemonogakari.com